足のしびれの症状が改善しました!

主訴
緊張性終糸症候群
年齢
30代
性別
女性

寒い日に山中湖畔をかなり歩いたら、足がビリビリしびれた。
冷えただけと思っていたら、翌朝悪化。
そこから2週間たつが、症状が一向に変化しない。(良くも悪くも)

①ビリビリ感・・・殿部~太もも後ろ側~足指先まで。(全て左右両側・左右差
無し)
正座した後のような強いビリビリ感。足の着地が辛い。
手で押すと同心円状に波紋のように広がる。
くるぶしから下が一番感じ、次が膝の裏。
②こわばり・・・曲げにくさ、ついで伸ばしづらさ。
③むくみ・・・太ももからむくんでいる。仕事の後はパンパンに。
④触覚のにぶさ・・・下腹~下肢~足先まで。
⑤冷え・・・触ると冷たくなくても、足先に冷感を常に感じている。足汗あり。

腰痛はなし。咳やくしゃみでの増悪なし。
発症以来、便秘と下痢を繰り返している。

<病院での検査>
MRI異常なし。腱反射鈍い。末梢N検査で異常なし。

MRIの結果を持参して別の病院で診てもらったところ、「緊張性終糸症候群」の疑い有りと診断。
メチコバール・ノイロトロピン処方。コルセットの採寸。

1年前からストレス性の耳鳴りで通院中。
メチコバールは元々出ているが、耳鳴りに効果無し。
病院で不妊治療中、この症状出たためストップしている。

<所見>
やや骨盤前傾も過剰ではない。体型は筋肉質。体動かすのは好き。
殿部以下のほぼ全てのエリアで圧をかけるとビリビリが広がる。

<治療>
鍼中心。(マッサージしてもビリビリが波紋のように広がるので)
腰は痛みないので、足関節回しを含め、ストレッチを加えた。
とにかく足が冷たく膝以下は氷のよう。
ホットパックを2,3個使って温度が出てくるまでじっくり温めた。

治療は臀部、下肢中心に。
→下肢の外側に緊張大。

施術後は足が温まり、「血が通った気がする」と。
まずは一時的でも血行改善と冷え改善でしびれが緩和されることをめざすと説明。

2診目(1週間後)
足関節周りのこわばりが軽減し、「引きずって歩かなくて良くなった」。
膝上のこわばりもとれたが、膝裏のこわばりと着地時の足底のビリビリは変わらず。
施術は同様。着地つらくて変な歩き方してるので、こわばってるかも。
ストレッチも案内し、自宅でやるよう指導。
発症から全く動かなかった症状が、部分的に改善したことで安心した様子。

3~7診目
足関節のこわばりなし、膝裏のこわばりは夕方に少々。
下肢のビリビリはほぼなし。足底のみビリビリ(ペインスケール10→2)。
足の冷感も改善。治療では下半身へのマッサージを加えていけるようになった。

※脊髄終糸症候群とは終糸(しゅうし)という組織が原因で腰痛や下肢痛、頻尿などの症状を来たす疾患。
終糸が硬い人では脊髄が牽引された状態が続きやすくなり、脊髄の中に血流不全の部分が生じ、症状が出ると言われています。


治療予約は通話料無料のフリーコールをご利用ください。ご予約はこちら

子宝鍼灸(不妊専門治療)・痔の専門治療・妊娠中の方のための専門治療は予約電話の番号が異なります。

子宝鍼灸の予約
痔の専門治療の予約
妊娠中の方のための専門治療

地図・アクセス

千里堂への詳しい道順はこちら

お知らせ

休院日のお知らせ

更新情報

子宝治療で妊娠し、その後も治療を継続しています!
痔の脱出が改善し、手術せずにすみました!
偏頭痛が改善されました
肩こりや腰痛で定期的に通っています
痔の治療で、ゆっくり根本から改善することを体感できました。

経絡リンパセラピーのご紹介

本の紹介はコチラ

健康良品のご紹介《受療者様には優待販売もあります》

商品の紹介はコチラ

受療者様向け優待販売はコチラ

line
fb

メールでのご相談はこちら
ページ上部へ戻る