線維筋痛症のための鍼灸治療

線維筋痛症は、関節・筋肉・腱など体の様々なところに激しい痛みがあらわれます。

痛みだけではなく、しびれやこわばりなどの症状が体のさまざまな場所にあらわれるほか、不眠や疲労感、下痢や便秘、不安感、憂うつ感など、多くの身体症状や精神症状がみられることがあります。

血液検査や画像検査などには異常がないため、線維筋痛症という診断がつかなかったり、別の病気と診断されることも少なくありません。

欧米では広く認知されている線維筋痛症ですが、日本ではまだ詳しく知られていないため、診断や治療などは立ち遅れていると言われます。

さまざまな検査を行っても異常が発見できないため、病気として認識されにくく、日本では医師の間でも認知度の低い状況が続いていました。

そのため患者は、医師を度々変える<ドクターショッピング>を行い、検査結果に異常が見つからないのに、しつこく痛みや体のこわばりなどの身体症状や精神症状を訴える<困った患者>として扱われることも少なくなかったようです。

整形外科、内科、リウマチ科、神経内科を受診することが多いですが、検査では異常がないため、精神科に紹介されるケースも多いと言われます。

最近では急速にこの病気に対する認知度が医療機関で高まってきました。

原因はいろいろな説があり、はっきりとした原因は明らかではありませんが、現在では中枢神経(具体的に脊髄と脳)系の機能障害と考えられています。

このような難しい症状の線維筋痛症ですが、鍼灸の世界では昔から、こういった原因不明の疼痛に悩む人を治療してきた歴史があります。

鍼灸治療というのは、検査数値の異常などの原因が明らかにならなくても、症状を軽減するために、患者と意志疎通しながら様々な刺激量や施術方法を試みることができるからです。

線維筋痛症は、痛みの原因が判らないまま病院を転々とすることもあり、とても苦しくつらい病気です。

私たちは、線維筋痛症には、鍼灸治療とマッサージなどの手技療法を織り交ぜた総合治療が有効だと考えています。

千里堂の治療は、鍼を刺したまま寝かせておいて、隣の患者を診にいくようなスタイルの治療ではありません。
施術中は、あなたにつきっきりで治療にあたります。

「マッサージだけ受けたい」という場合もどうぞおいでください。
あなた自身が「楽になる」と感じる治療法を探していくことが大切です。
「こうしてほしい」という希望を遠慮なくお伝えください。

個人差の大きな症状ですので、お話をうかがいながら試行錯誤を繰り返して治療を組み立てていくこともあります。
あなたにとってどのような治療が効果的か、いっしょに探していきましょう。

もちろん、医師に処方してもらった薬が効果を発揮することもあります。
ウォーキングなどの軽い運動がよい結果を生むこともあります。

千里堂の線維筋痛症治療は、医師の治療・指導と並行して受けてください。
「医者は信頼できないからイヤだ。鍼灸治療だけで治す」と鍼灸治療だけに頼ろうとする方は、申し訳ありませんがお断りしています。

特定の治療方法だけに抱え込まれてしまうのではなく、症状の変化を観察しながら、ともに歩んでいける治療を見つけられることが、あなたにとって大切だと考えています。

>>線維筋痛症のための鍼灸治療
>>当院で行った研修会報告

線維筋痛症のための鍼灸治療は

総合はり治療の60,90,120分の各コースで受けられます

千里堂の治療は、鍼を刺して寝かせておくだけのような治療ではありません。
「つきっきりで丁寧な治療」という方針でおこなっておりますので、必ず電話予約の上ご来院ください。


ご予約は通話料無料のフリーコールをご利用ください。ご予約はこちら

子宝鍼灸(不妊専門治療)・痔の専門治療は予約電話の番号が異なります。

子宝鍼灸の予約
痔の専門治療のご予約はこちら

地図・アクセス

地図

千里堂への詳しい道順はこちら

お知らせ

トイレが新しくなりました!

更新情報

上肢の痺れのための鍼灸治療
体がポカポカ感じます
月に一回通院しています
脱毛が落ち着き、毛も太くなってきました
流産して身体がきついときに駆け込んで、今では妊娠6ヶ月!

経絡リンパセラピーのご紹介

本代を上回る特典つき!経絡リンパセラピー

特典の内容はコチラ

本の購入はコチラ

健康良品のご紹介《受療者様には優待販売もあります》

千里堂の通販ショップはコチラ

受療者様向け優待販売はコチラ

line
fb

メールでのご相談はこちら
ページ上部へ戻る