産後ケアのための鍼灸治療

出産後の体のケア(産後ケア)に、丁寧な鍼灸治療をお勧めしています。
鍼を刺して寝かせておくだけの治療ではなく、丁寧なつきっきり治療に取り組んでいます。
駅そばの商店街内1階で、何人もの鍼灸師がいる予約制の鍼灸院です。
鍼灸が初めての方も、安心しておいでください。

出産後は大きな体の変化が起こりますが、赤ちゃんが生まれたあとのママさんは、自分自身の体のことを後回しにして無理してしまいがちです。
でも、この時期のケアはとても大切で、無理した結果、後々までつらい症状が残ることもあります。

千里堂では、鍼灸師の立場から産後ケアに取り組み、つらい症状の改善を目指しています。
医師の治療と併行して、鍼灸治療も試してみてはいかがでしょうか。
あなたのつらい症状の改善にお役に立てることを願っております。

当院は20年以上前から、子宝治療・妊娠中や産後ケア治療とともに【痔の専門治療】に取り組んでいます。
やたらに薬を飲めなかったり、手術どころでない環境にある方にも喜んでいただいています。
症例や患者様の声も多数掲載しています。

>痔の専門治療について詳しくはコチラ

産後の体の状態

よく聞く用語

産褥(さんじょく)

妊娠・出産に伴い発生した生殖器・全身の変化が、妊娠前の状態に戻るまでの期間のこと。一般に6週間から8週間といわれ、この期間を産褥期という。「産後の肥立ち」も同様。

床上げ

出産のあと、体力が回復して寝ていた床をかたづけ、通常の生活に戻ること。産後3週間目が目安。

血の道症(ちのみちしょう)

月経、妊娠、出産、産後、更年期など女性のホルモンの変動に伴って現れる、精神不安やいらだちなどの精神神経症状および身体症状のこと。

子宮復古(しきゅうふっこ)

妊娠中に広がった子宮が出産後元の大きさに戻ること。

悪露(おろ)

子宮復古時、子宮内膜や子宮頸管、膣から分泌される分泌物。
血液成分が主で、時間が経つにつれ褐色から黄色と変わり、量も減っていくが、産後5~6週間分泌は続く。

産褥期の症状

産褥期は子宮が妊娠前のように戻り、母乳も分泌されはじめる。体が急激に元に戻ろうとしてさまざまな症状が見られる。

  • 体重の減少
  • 悪露の排出
  • 発熱(産褥熱)
  • 後陣痛
  • 乳汁の分泌
  • 子宮の縮小
  • 鬱状態(産褥鬱)
  • その他の身体精神の全般にわたる大きな変化

出産後のホルモン

◆妊娠中はエストロゲン、プロゲステロンが大量に分泌され、妊娠を維持するのに活躍している。(エストロゲンは妊娠前の20倍!)

◆通常女性ホルモンは卵巣から分泌されるが、妊娠中期に胎盤が完成すると、胎盤からも女性ホルモンが分泌される。(ヒト胎盤性ラクトゲン(hPL)という乳腺組織の成長と発達を促すホルモン)

◆妊娠中大量に分泌されていた女性ホルモンが、産後数日の間に急降下する。
→お産の疲れ・だるさは、慣れない育児が原因と思いがちだが、それだけでなく体の中でホルモンのバランスが激変しているのも要因。

産後に多い不調

アンケート

  • 妊娠中からの痔が出産でひどく悪化
  • くしゃみで尿漏れする時があった
  • 出産毎にO脚になった気がする
  • 産後の体重が戻りにくかった
  • 抜け毛
  • 生理前にイライラするようになった
  • 腰痛
  • 肩こり
  • 頭痛
  • 子宮の収縮痛がひどかった
  • 歩いていて体がガタガタする感じが続いた

不調の原因

◆授乳やおむつ替えなどの姿勢の負担
→腰痛・肩コリ

◆出産の後の筋力低下=妊娠すると靭帯をゆるめるホルモン「リラキシン」が出る。
出産時、胎児が狭い骨盤を通りやすくするために必要だが、出産後も2カ月ほど影響が続き、内臓が下垂しやすくなってしまう。
→尿モレ・体型の変化

◆育児に伴う睡眠不足・ストレス
→情緒不安定

◆その他ホルモンの変化
→抜け毛・腱鞘炎(エストロゲンの増減が関係している)
→高齢出産に伴い、産後の不調を引きずったまま「プレ更年期」に突入するケースもみられる。

治療とケア

肩こり・腰痛・頭痛などの症状の緩和に鍼灸治療がお役に立つことは多くあります。

また、体を冷やすことは子宮の回復によくありませんので、全身の血行をよくして、冷えを改善するようにします。

産後は、目の疲れも大敵です。
スマホやパソコンの見つめ過ぎには気をつけたいものです。

鍼

様々なつらい症状を和らげたり、あなたの産後ケアのお役に立てるように取り組みます。

鍼灸は、自律神経調整、血行やリンパ流の改善、ホルモンバランスを整えるなど様々な効用が期待されます。

  • 医師に診てもらっているが、他にもできることをやりたい。
  • 丁寧なつきっきり治療をやってくれる鍼灸院を探している。
  • 安心できる環境で鍼灸治療を受けたい。
  • つらい症状で悩んでいるが、どんな治療が合うかわからない。
  • 予約制で長く待たされない治療院がいい。
  • 土曜・日曜もやっている治療院を探している。
  • 指名料を取られたり回数券を買わされたりしない治療院がいい。

つらい症状の改善に少しでもお役に立てるよう日々研鑚に励んでいます。

千里堂の治療は、鍼灸だけでなく手技療法(マッサージ)もあわせた総合治療です。

人体は全身がつながっているので、全身の状態を整えていくことが大切です。

血液循環やリンパ流の促進、自律神経やホルモンバランスの調整といった全身状態を改善することを目指します。

体表の浅いところだけでなく、消化器・循環器・泌尿器などの内臓や骨盤内の状態も整えて、つらい症状の軽減にお役に立ちたいと考えています。

少しでも楽に過ごせるようになって「生活の質」を改善したいものです。

千里堂の治療が、あなたの生活改善のお役に立てれば幸いです。

※当院には様々な症状でお悩みの方が来院されます。
やむを得ずお子様をお連れになる場合は、必ず予約電話のはじめにお知らせください。
(申し訳ありませんことに託児態勢はありませんので、事前に相談させていただきます)

当院は20年以上前から、子宝治療・妊娠中や産後ケア治療とともに【痔の専門治療】に取り組んでいます。
やたらに薬を飲めなかったり、手術どころでない環境にある方にも喜んでいただいています。
症例や患者様の声も多数掲載しています。
>痔の専門治療について詳しくはコチラ

産後ケアのための鍼灸治療は

総合はり治療の60,90,120分の各コースで受けられます

千里堂の治療は、鍼を刺して寝かせておくだけのような治療ではありません。
「つきっきりで丁寧な治療」という方針でおこなっておりますので、必ず電話予約の上ご来院ください。


ご予約は通話料無料のフリーコールをご利用ください。ご予約はこちら

子宝鍼灸(不妊専門治療)・痔の専門治療・妊娠中の方のための専門治療は予約電話の番号が異なります。

子宝鍼灸の予約
痔の専門治療の予約
妊娠中の方のための専門治療

地図・アクセス

千里堂への詳しい道順はこちら

お知らせ

更新情報

つらい症状が改善しました
ひどい痔と便通が改善しました!
生理痛が治まり、妊娠しました!
膝の痛み、むくみが軽減されました
逆子が治りました!

経絡リンパセラピーのご紹介

本の紹介はコチラ

健康良品のご紹介《受療者様には優待販売もあります》

商品の紹介はコチラ

受療者様向け優待販売はコチラ

line
fb

メールでのご相談はこちら
ページ上部へ戻る