過敏性腸症候群と繰り返す痔の症状が改善してきました

主訴
過敏性腸症候群と繰り返す痔
年齢
20代
性別
女性

以前から、過敏性腸症候群で便秘と下痢を交互に繰り返していた。
薬を飲んでいたが効果は無く、薬の服用をやめている。

排便時に痔による出血があり、来院。
下痢時(一週間に1・2回)は、ポタポタと出血。紙につく程度の時もある。
違和感は、立ち仕事だったりするとヒリヒリする感じ。
痔核は前より大きくなっている。触っても痛みはない。

腰、お腹まわり、膝は季節に関係なく冷える。
最近は、肩こり、背中のこりがひどく、頭痛(こめかみあたり)。
夕方になるとひどい。

カラダをあたためながら、週1回のペースで鍼灸治療8回。
出血と痛みはなくなったが、便が安定せず。
便秘のあとに週の半ばに下痢しやすい。

その後、出血も痔核も比較的小さくなってきて、排便後も戻りやすくなった。
辛抱強く受療してもらえて、16回で痔の治療を終了しました。

引き続き、肩こり、背中こり、過敏性腸症候群の症状改善の治療をご希望です。


ご予約は通話料無料のフリーコールをご利用ください。ご予約はこちら

子宝鍼灸(不妊専門治療)・痔の専門治療・妊娠中の方のための専門治療は予約電話の番号が異なります。

子宝鍼灸の予約
痔の専門治療の予約
妊娠中の方のための専門治療

地図・アクセス

千里堂への詳しい道順はこちら

お知らせ

更新情報

つらい症状が改善しました
ひどい痔と便通が改善しました!
生理痛が治まり、妊娠しました!
膝の痛み、むくみが軽減されました
逆子が治りました!

経絡リンパセラピーのご紹介

本の紹介はコチラ

健康良品のご紹介《受療者様には優待販売もあります》

商品の紹介はコチラ

受療者様向け優待販売はコチラ

line
fb

メールでのご相談はこちら
ページ上部へ戻る