◆◇◆ からだの声を聴いてみましょう! ◆◇◆

毎日の生活で、決まった姿勢での仕事や作業、運動などが続くと、骨盤に歪みが生じてきます。
骨盤の歪みは骨格全体の歪みにつながります。
その結果、肩こりや腰痛などが起こったり、内臓が圧迫されて胃腸の働きが悪くなったりします。

ここで、簡単にできるカラダの歪みをなおすセルフケアをご紹介します。

1.あおむけに寝て、両膝を立てます。
2.両膝を揃えたままで、右と左にそれぞれゆっくりと倒して、どちらが心地よいか比べてみます。
3.心地よい方向に倒して、気持ちがよいと思う角度で動きを止めて、十分にその状況を味わって
  ください。
4.力を抜きたくなったところで全身の力を抜いて、余韻を味わってください。

これだけです。

心地よいと思う動きをすることで、カラダが本来あるべき姿に戻ろうとします。
上記の動きを何度か繰り返して、心地よい感じがなくなったら終わりです。
お風呂上りのカラダが温まっているときや、夜寝る前に行うと効果的です。

頭で考えずに、カラダの声に耳を傾けて動いてみてください。


>> ほかのコラムも読む

>> 千里堂調布治療院(男女とも可)トップページへ

>> 千里堂経堂治療院(女性専門)トップページへ