顔面痙攣の顔のこわばりをほぐしています

主訴
左側顔面痙攣
年齢
40代
性別
男性

10年前に発症。
病院では「神経がぶつかるのが原因」と説明された。
特に治療はせず手術の説明を受けたが、それ以来通院していない。

命にかかわるものではないと放っておいたが、仕事で人と話す機会が増えて、なんとかならないものかと千里堂へ来院。

顔面痙攣は左側のみ。
10年前と比べて悪化はしていない。
頻度も変わらず。
休み明けに仕事を始めるとよく出る。

その他には
*目の疲れ、たまに頭痛(温めると治る)、軽い腰痛あり。
*たばこ一日15本
*お酒。去年から減らしている。飲んだあとは痙攣が治まる気がする。

全身治療で体調を整えつつ、左顔面部のこわばりをほぐすように鍼灸治療。
治療後は「なんとなくいい感じ」とのこと。
長期にわたる症状のため、体質改善を含めて継続治療していきます。


治療予約は通話料無料のフリーコールをご利用ください。ご予約はこちら

子宝鍼灸(不妊専門治療)・痔の専門治療・妊娠中の方のための専門治療は予約電話の番号が異なります。

子宝鍼灸の予約
痔の専門治療の予約
妊娠中の方のための専門治療

地図・アクセス

千里堂への詳しい道順はこちら

お知らせ

更新情報

安産治療でお世話になっています
子宝治療で妊娠しました!
肩の痛みが軽減しました
痔のつらい痛みも改善され、2人目を妊娠することもできました!!
痔だけでなく体全体も診ていただいています!

経絡リンパセラピーのご紹介

本の紹介はコチラ

健康良品のご紹介《受療者様には優待販売もあります》

商品の紹介はコチラ

受療者様向け優待販売はコチラ

line
fb

メールでのご相談はこちら
ページ上部へ戻る