妊娠中の様々なつらい症状を緩和

主訴
妊娠中の様々なつらい症状
年齢
40代
性別
女性

不妊治療を経て無事妊娠した方です。
その後も体調維持のため継続的に治療を受けておられます。

妊娠31週、今月から産休に入った。
産休に入る前は片付けなどで忙しくして体が疲れてしまった。
ふくらはぎがつるようになってきた。

32週、歩くとき常に股関節~殿部が痛む。
座ったり立ったりするときも痛い。

33週、前回よりも痛みは楽になった。
最近はふくらはぎがつらなくなってきた。
背中の硬さが強い。

34週、映画を見に行ったりしたので腰が辛い。
少し足下が冷えてきている。

35週、お腹が張るので眠りづらく、うなされて起こされたりする。

36週、頚部(首)と鎖骨付近に硬さあり、大腿外側に冷え。

37週、高尾山へ行ったせいか、ふくらはぎがパンパン。

38週、さらにお腹が大きくなったため立っているときは常に腰を反っている。
腰痛が悪化。

出産直前まで、安産に向けた治療と、その日の体調に合わせて
体のつらいところを重点的に治療しました。


ご予約は通話料無料のフリーコールをご利用ください。ご予約はこちら

子宝鍼灸(不妊専門治療)・痔の専門治療・妊娠中の方のための専門治療は予約電話の番号が異なります。

子宝鍼灸の予約
痔の専門治療の予約
妊娠中の方のための専門治療

地図・アクセス

千里堂への詳しい道順はこちら

お知らせ

更新情報

顔面神経麻痺の症状が改善してきました
子宝治療で2人目を妊娠しました!
「そう、ソコ!」という場所に鍼を打ってくれます
痔から卒業できることが分かり、元気が出ました!
臨月にお世話になり、大安産でした!

経絡リンパセラピーのご紹介

本代を上回る特典つき!経絡リンパセラピー

特典の内容はコチラ

本の購入はコチラ

健康良品のご紹介《受療者様には優待販売もあります》

千里堂の通販ショップはコチラ

受療者様向け優待販売はコチラ

line
fb

メールでのご相談はこちら
ページ上部へ戻る