緑内障のための鍼灸治療

目がつらい女性

緑内障に対する鍼灸治療は丁寧な施術が大切です。
鍼を刺して寝かせておくだけの治療ではなく、丁寧なつきっきり施術で緑内障の治療に取り組んでいます。
駅そばの商店街内1階で、何人もの鍼灸師がいる予約制の鍼灸院です。
鍼灸が初めての方も、安心しておいでください。

緑内障の方は、以下の3つの状態が同時に存在しています。

  1. 障害が固定された部分(完全障害部位)
    回復が難しい部分。
  2. 障害が現在進行している部分(不完全障害部位)
    鍼灸治療による循環改善や眼圧低下により、回復する可能性がある。
  3. まだ障害を受けていない部分(健全部位)
    健全な状態を維持することが大切。
緑内障の女性

鍼灸治療により頭頚部や眼周囲の血流を改善し、視神経乳頭部位から眼底部位への血流にも影響を及ぼすことで、視細胞や視神経が活性化して、②、③の状態を改善することを目指します。

視力や視野をいま以上に悪化させない・悪化を遅らせる、そして、眼圧を安定させたり、つらい症状を少しでも改善できるよう全力で取り組みます。

眼圧が正常範囲内にある正常眼圧緑内障であっても、更に眼圧を下げることや、眼の周辺の血液循環を良好にしておくことが大切です。

緑内障は、安易に「治ります」と言えるものではありません。

ですが、決して放置してよい病気ではありません。

まずは眼科医に診断してもらうことも大切です。
その上で、医師受診と並行して鍼灸治療を試されることをおすすめします。

治療家の中には、「何が効いたか判らなくなるから、他のことはやるな」などと言う人もいるそうですが、私たちは、可能性のあることは大いにやっていただきたいと思っています。
大切なのは、あなたの症状が少しでも改善したり、悪化を遅らせることなのです。

目に関係する筋肉や神経はたくさんあります。
視力や視野は、複雑で精密な仕組みによって支えられています。

緑内障

目の症状の改善には、目のまわりだけを施術すればよいというものではありません。
血流や自律神経の働きも関係しているので、全身状態を整えなくては目の状態も改善が見込めません。
千里堂の鍼灸治療は、全身治療と局所治療の両方を重視して治療を組み立てています。

現代人の生活では、目が疲れないように生活するということは難しいものです。
肩こり、頭痛、冷え症など体が発するSOSを放置せずに、体調を整えておきましょう。

緑内障には、ストレスも大敵です。
自律神経が乱れていると、質の良い睡眠を取れなくなり血行も悪くなります。
こういった悪循環を絶って、目をいたわって暮らしていきたいものです。


「緑内障」だと診断されたり、「悪化する可能性がある」と言われて不安な気持ちでいらっしゃるのであれば、千里堂の鍼灸治療がお役に立てればと思います。

千里堂の治療は、鍼を刺して寝かせておくだけのような治療ではありません。
「つきっきりで丁寧な治療」という方針でおこなっておりますので、必ず電話予約の上ご来院ください。

>緑内障とは

緑内障のための鍼灸治療は

総合はり治療の60,90,120分の各コースで受けられます

千里堂の治療は、鍼を刺して寝かせておくだけのような治療ではありません。
「つきっきりで丁寧な治療」という方針でおこなっておりますので、必ず電話予約の上ご来院ください。


ご予約は通話料無料のフリーコールをご利用ください。ご予約はこちら

子宝鍼灸(不妊専門治療)・痔の専門治療・妊娠中の方のための専門治療は予約電話の番号が異なります。

子宝鍼灸の予約
痔の専門治療の予約
妊娠中の方のための専門治療

地図・アクセス

千里堂への詳しい道順はこちら

お知らせ

更新情報

顔面神経麻痺の症状が改善してきました
子宝治療で2人目を妊娠しました!
「そう、ソコ!」という場所に鍼を打ってくれます
痔から卒業できることが分かり、元気が出ました!
臨月にお世話になり、大安産でした!

経絡リンパセラピーのご紹介

本代を上回る特典つき!経絡リンパセラピー

特典の内容はコチラ

本の購入はコチラ

健康良品のご紹介《受療者様には優待販売もあります》

千里堂の通販ショップはコチラ

受療者様向け優待販売はコチラ

line
fb

メールでのご相談はこちら
ページ上部へ戻る