千里堂はり灸マッサージ治療院 土曜・日曜・祝日も開院しています!
地図 予約方法 トップページ
www.senrido.com
写真でみる千里堂   開院時間   施術コース・料金   予約方法   スタッフ勤務予定   はり治療Q&A   サイトマップ
 

頭痛のための鍼灸治療(第94回研修会資料より 2016年)

>>施術コース・料金   >>予約方法
>>その他の頭痛   >>頭痛の鍼灸治療に使うツボ   >>3種類の頭痛
>>頭痛の原因と対策    >>片頭痛の予防と対処
 
 
● 緊張型頭痛(筋緊張型頭痛)の予防と対処 ●

<予防法>
1)長時間同じ姿勢をとらない
姿勢を正して、同じ姿勢で長時間の作業をしないようにしましょう。

2)枕の高さを調整
高すぎる枕、柔らかい枕は首の負担になり、知らず知らずのうちに筋肉を緊張させることに。
高すぎず柔らかすぎない、自分に合った枕を選ぶことで予防ができます。

3)肩、首の血行アップ
気付いたときには、以下のような簡単なストレッチをこまめに行い、首や肩の筋肉の緊張をほぐしましょう。

◎両肩を上げてストンと落とす
両肩をキュッと上げて、ストンと落とします。力を入れ過ぎず、自然な状態で10〜20回程度行います。

◎首を左右に倒す
左手を頭にのせて、右肩の力を抜いて左側へゆっくりと首を倒します。反対側も同様に。左右とも5〜10回程度ずつ行います。

◎イスに座って前屈
イスに浅く腰を掛け、脚を前に伸ばします。両肩の力を抜いてリラックスしながら、首を前にゆっくりと倒します。5〜10回程度行って。


<対処法>
1)温めて、こりをほぐす
マッサージ、蒸しタオル、半身浴などで温めて、首、肩の筋肉のこりを取り、血行をよくしましょう。
先にご紹介したストレッチも効果的です。

2)気分転換をする
頭痛が始まったら、心身にストレスを加えていることを中止し、例えばその場所から離れるなどして、早めに気分転換をしましょう。

 
 

【頭痛のための鍼灸治療】は
「総合はり治療」の
60分・90分・120分の各コースで受けられます。


千里堂の治療は、鍼を刺して寝かせておくだけのような治療ではありません。「つきっきりで丁寧な治療」という方針でおこなっておりますので、必ず電話予約の上ご来院ください。


>>施術コース・料金はこちらをクリックしてください。

>>予約方法はこちらをクリックしてください。


>>その他の頭痛

>>頭痛の鍼灸治療に使うツボ

>>3種類の頭痛

>>頭痛の原因と対策

>>片頭痛の予防と対処


 
【調布】治療院

予約専用フリーダイヤル
0120-076-078

商店街内【1階】で安心
調布治療院正面

調布治療院前通り

新宿から京王線 特急15分
調布駅北口〜徒歩2分です

地図

【経堂】治療院
(女性専門)

予約専用フリーダイヤル
0120-742-744

表通りの【1階】で安心
経堂治療院正面

経堂治療院前通り

新宿から小田急線
経堂駅南口〜徒歩30秒です

地図
 
このページは、千里堂治療院第94回研修会資料をもとに構成しました。 資料作成には以下の文献を参考にさせていただいています。 ありがとうございました。

−ホームページ−
*三種類の頭痛
*サワイ健康推進化
*へルスケア大学
*自律神経失調症ガイド
地図 / 予約方法 / 開院時間 / 施術コース・料金 / スタッフ勤務予定 / はり治療Q&A / 写真でみる千里堂 / サイトマップ