千里堂はり灸マッサージ治療院 土曜・日曜・祝日も開院しています!
地図 予約方法 トップページ
www.senrido.com
写真でみる千里堂   開院時間   施術コース・料金   予約方法   スタッフ勤務予定   はり治療Q&A   サイトマップ
 

頭痛のための鍼灸治療(第94回研修会資料より 2016年)

>>施術コース・料金   >>予約方法
>>片頭痛の予防と対処   >>緊張型頭痛(筋緊張型頭痛)の予防と対処    >>その他の頭痛
>>頭痛の鍼灸治療に使うツボ   >>3種類の頭痛
 
 
● 頭痛の原因と対策 ●

<教えていただきたいこと>
1.頭痛がいつ始まったのか
2.頭痛の続く時間、頻繁に起こるか
3.どのような状況で起こるか
4.痛みの種類、どこが痛むか
5.頭痛だけでなく、他に症状があるか


<危険な頭痛!>
こんな場合は、一刻も早く病院へ直行しましょう。
症 状危険性
頭をバットで殴られたような痛み。さらに吐き気や嘔吐を伴う
症状。
くも膜下出血
頭全体、特に後頭部が強く痛み、うなじが硬くなって、体を動かすと痛みが増す。そして、38〜39℃の熱が出るような症状。 髄膜炎
頭痛や吐き気に伴って手足がしびれて、感覚が鈍ったり、動かせなくなる。意識がぼんやりして、ろれつが回らないような症状。 脳出血
頭全体や一部分の重い感じや鈍痛が徐々に悪化していき、吐き気がないのに突然吐くような症状。 脳腫瘍
思い返すと1〜2ヶ月前に頭を強く打った覚えがあり、頭痛のほかに手足の麻痺や尿失禁などがあるような症状。 慢性硬膜下血腫



<脳の血管が拡がって痛む片頭痛、頭の周りの筋肉が緊張して痛む緊張型頭痛>
何らかの理由で脳の血管が急激に拡張して起きるのが「片頭痛」です。

脳の血管が拡張することで、周囲の三叉神経を刺激し、刺激を受けた三叉神経からは神経ペプチドと呼ばれる「痛みの原因となる物質」が放出され、血管の周りに炎症が起こります。
すると、さらに血管が拡張し、ますます周りの三叉神経が刺激されます。
この刺激が大脳に伝わり、“痛み”として認識されることによって、片頭痛を発症します。

心身のストレスから解放されたときに急に血管が拡張することがあり、仕事のない週末などに片頭痛が起こりやすくなります。

そのほか、寝過ぎ、寝不足、女性ホルモンの変動、空腹、疲労、光や音の強い刺激なども、片頭痛の誘因とされています。


一方、「緊張型頭痛」は、頭の横の筋肉や肩や首の筋肉が緊張することで起きます。

筋肉の緊張で血流が悪くなった結果、筋肉内に老廃物がたまり、その周囲の神経が刺激されて起きる痛みです。

緊張型頭痛を引き起こす原因は、精神的・身体的ストレスであることが多く、コンピューター操作などで長時間同じ姿勢をとり続けている人に起こりやすい病気です。

また、筋肉の緊張ではなく、うつ病など心の病気が原因となる緊張型頭痛もあり、また、片頭痛を併せ持つ人もいます。

 
 

【頭痛のための鍼灸治療】は
「総合はり治療」の
60分・90分・120分の各コースで受けられます。


千里堂の治療は、鍼を刺して寝かせておくだけのような治療ではありません。「つきっきりで丁寧な治療」という方針でおこなっておりますので、必ず電話予約の上ご来院ください。


>>施術コース・料金はこちらをクリックしてください。

>>予約方法はこちらをクリックしてください。


>>片頭痛の予防と対処

>>緊張型頭痛(筋緊張型頭痛)の予防と対処

>>その他の頭痛

>>頭痛の鍼灸治療に使うツボ

>>3種類の頭痛


 
【調布】治療院

予約専用フリーダイヤル
0120-076-078

商店街内【1階】で安心
調布治療院正面

調布治療院前通り

新宿から京王線 特急15分
調布駅広場口〜徒歩2分です

地図
 
このページは、千里堂治療院第94回研修会資料をもとに構成しました。 資料作成には以下の文献を参考にさせていただいています。 ありがとうございました。

−ホームページ−
*三種類の頭痛
*サワイ健康推進化
*へルスケア大学
*自律神経失調症ガイド
地図 / 予約方法 / 開院時間 / 施術コース・料金 / スタッフ勤務予定 / はり治療Q&A / 写真でみる千里堂 / サイトマップ