千里堂はり灸マッサージ治療院 土曜・日曜・祝日も開院しています!
地図 予約方法 トップページ
www.senrido.com
写真でみる千里堂   開院時間   施術コース・料金   予約方法   スタッフ勤務予定   はり治療Q&A   サイトマップ
 

坐骨(座骨)神経痛のための鍼灸治療

>>施術コース・料金   >>予約方法   >>当院での研修会報告
 
 
● 坐骨(座骨)神経痛のための鍼灸治療 ●  『ざこつしんけいつう』

腰や臀部(お尻)、太ももの後ろ側〜膝、ふくらはぎ、足裏や足先にまで痛みやしびれが及ぶことのある坐骨神経痛は、たいへん苦しいものです。

ひどくなると歩くことも困難になったり、夜も眠れないほどになります。


あなたの坐骨神経痛はどうでしょうか。

放っておいて治りそうですか?

それ以上悪化しないうちに、できるだけ早く治療を開始することをお勧めします。
 
 

●坐骨神経とは

腰椎から出て、お尻、太ももの後ろ、さらに膝から下の下腿、足先にまで及ぶ人体で最も大きな神経です。

この坐骨神経に沿って痛みやしびれの症状が出るのが坐骨神経痛です。

原因も様々で、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、脊椎腫瘍脊椎分離・すべり症などがあります。

筋肉が影響していることも多く、検査で異常なしと言われてしまうこともあります。


様々な原因があることでもお分かりのように、なかなか快復しない場合や、あまりに苦しいときは病院でMRIなどの検査を受けることをお勧めします。


西洋医学的な治療で問題になるのは痛み止めを長期間服用したり座薬を使い過ぎる
こと。

他の内臓器官を痛める結果にならないよう注意が必要です。

また、当然ながら手術は最終手段です。

それ以前にできることを試みて、最後の最後の最終手段として考えてください。



●見落とされる筋肉の問題

「なぜ鍼灸が良い結果を出しているのか」ということにも関係しますが、坐骨神経痛には筋肉が影響していることがたいへん多いのです。


ぎっくり腰、激しいスポーツ、同じ姿勢を続けたような場合も筋肉の疲労(コリ)から坐骨神経痛を起こしています。

椎間板ヘルニアが指摘されるような場合でもそれが影響して筋肉に過緊張やコリが発生していることが多くみられます。

さらには、坐骨神経痛というと腰やお尻、太ももの後ろなどカラダの背面に注意が行きがちですが、【大腰筋(だいようきん)】というお腹の深いところにある筋肉に問題のある場合もあります。

梨状筋症候群といって、お尻の真ん中あたりを押すと鈍痛があるようなタイプでは、坐骨神経が骨盤内からお尻の外へ出てくる際に通過する【梨状筋(りじょうきん)】という筋肉に問題が起きて坐骨神経を圧迫していることもあります。


これら筋肉の問題はレントゲンやMRIでも見落とされがちですが、鍼灸治療では最も得意とする分野なのです。



●千里堂の治療

千里堂の【総合はり治療】は従来の鍼灸治療のように「鍼を刺して寝ているだけ」というものではありません。

遠赤外線照射や指圧・マッサージの手技治療も駆使した総合治療です。

接骨院・整骨院が【骨のプロ】なら、私たちは【筋肉のプロ】といったところ。


「なかなか快復しない」「一刻も早く治したい」「これ以上悪化したら困る」といった悩みやご要望に全力で取り組んでいます。



痛みのない生活!

立ったり座ったりが楽にできる!

長時間立っていても平気!

座りっぱなしでも大丈夫!

夜、ゆっくり熟睡できるように!


あなたの未来が輝くことを願って、私たちは決してあきらめません。

 
 

【坐骨神経痛のための鍼灸治療】は
「総合はり治療」の
60分・90分・120分の各コースで受けられます。


千里堂の治療は、鍼を刺して寝かせておくだけのような治療ではありません。「つきっきりで丁寧な治療」という方針でおこなっておりますので、必ず電話予約の上ご来院ください。


>>施術コース・料金はこちらをクリックしてください。

>>予約方法はこちらをクリックしてください。


>>坐骨神経痛について当院で行った研修会報告


 
【調布】治療院

予約専用フリーダイヤル
0120-076-078

商店街内【1階】で安心
調布治療院正面

調布治療院前通り

新宿から京王線 特急15分
調布駅北口〜徒歩2分です

地図

【経堂】治療院
(女性専門)

予約専用フリーダイヤル
0120-742-744

表通りの【1階】で安心
経堂治療院正面

経堂治療院前通り

新宿から小田急線
経堂駅南口〜徒歩30秒です

地図
写真でみる千里堂 / 開院時間 / 施術コース・料金 / 予約方法 / スタッフ勤務予定 / はり治療Q&A / サイトマップ