千里堂はり灸マッサージ治療院 土曜・日曜・祝日も開院しています!
地図 予約方法 トップページ
www.senrido.com
写真でみる千里堂   開院時間   施術コース・料金   予約方法   スタッフ勤務予定   はり治療Q&A   サイトマップ
 

肩こり・腰痛について(第92回研修会資料より 2016年)


● 肩こり・腰痛についてA ●

◎肩こりにかかわる筋肉と病気

自宅でも会社でも電車でも、パソコン、スマートフォン、タブレットを使うことが多くなった今の時代、パソコンやスマートフォンを夢中になって操作しているときは、頭が前に出て背中が丸まり、前傾姿勢で両肩が前に出る猫背の姿勢になる。
すると重たい頭と両腕の重みを支えるために、肩甲骨まわりの筋肉が緊張して硬くなり、肩甲骨が固まって動きが悪くなる。


・僧帽筋
 薄い筋肉のため、肩甲骨が固まるとすぐにこりやすい。

・棘上筋
 小さい筋肉のため、疲労がたまりやすい。

・棘下筋
 肩甲骨が固まると負担がかかりやすい。

・大円筋
 肩甲骨が開いてくると弱く、硬くなりやすい。

・胸鎖乳突筋
 頭の重みが加わり、緊張しやすい。

・頭板状筋
 猫背で頭が前に出るとすぐにこってしまう。

・大胸筋
 大胸筋が緊張すると両肩が前に引っ張られ、猫背になる。



◎首こり、肩こりにかかわる病気

*頸椎椎間板ヘルニア
 椎間板から髄核が飛び出し、神経や脊髄を圧迫して痛みを起こす。
 首から肩、腕や指先へとしびれが出ることもある。
 >>詳しくはコチラ


*狭心症、胆石、気胸の可能性も
 運動などをしていなくても左肩が痛み続ける場合は狭心症、右肩や背中の痛みが
 ある場合は胆石、肩の痛みや腕が上がらない場合には自然気胸の可能性がある。


*肩関節周囲炎(五十肩)
 肩関節周囲の組織が炎症を起こす病気。
 スポーツなどで肩を酷使すると、30代・40代頃から、最初は肩関節の痛みが中心
 で、その後から拘縮が起こる。
 >>詳しくはコチラ


*胸郭出口症候群
 鎖骨と第一肋骨との間にある胸郭出口が狭くなり、腕の神経や血管が圧迫され、
 肩こりや腕の痛み、しびれ、脱力感などが起こる。


>>肩こり・腰痛についてB

>>肩こり・腰痛について@


 
【調布】治療院

予約専用フリーダイヤル
0120-076-078

商店街内【1階】で安心
調布治療院正面

調布治療院前通り

新宿から京王線 特急15分
調布駅広場口〜徒歩2分です

地図
 
このページは、千里堂治療院第92回研修会資料をもとに構成しました。 資料作成には以下の文献を参考にさせていただいています。 ありがとうございました。

−参考文献−
*『Tarzan No.688 肩甲骨&骨盤』Tarzan編集部

−ホームページ−
*日経ウーマンオンライン「困った肩こり、腰こり…凝りの3大原因は」
写真でみる千里堂 / 開院時間 / 施術コース・料金 / 予約方法 / スタッフ勤務予定 / はり治療Q&A / サイトマップ