千里堂はり灸マッサージ治療院 土曜・日曜・祝日も開院しています!
地図 予約方法 トップページ
www.senrido.com
写真でみる千里堂   開院時間   施術コース・料金   予約方法   スタッフ勤務予定   はり治療Q&A   サイトマップ
 

顎関節症のための鍼灸治療(第69回研修会資料より)

>>施術コース・料金   >>予約方法
 
 
● 顎関節症のための鍼灸治療 ●  『がくかんせつしょう』

顎関節症の定義
顎関節症とは、顎関節や咀嚼筋の疼痛、関節雑音、開口障害ないし顎運動異常を主要症候とする慢性疾患群の総括的診断名であり、その病態には咀嚼筋障害、関節包、靭帯障害、関節円板障害、変形性関節症などが含まれている。(日本顎関節学会編1996)


(1)症状
顎関節症の3大症状
@顎関節疼痛 A関節雑音 B開口障害

定義の記載にある顎関節や咀嚼筋の疼痛、関節雑音、開口障害ないし顎運動異常のどれかの異常がみられなければ顎関節症とは言われない。
耳鳴りや肩こり、咬合異常感などしか見られない場合は顎関節症とは診断されない。

@顎関節疼痛
主に顎運動時に生じる。疼痛は関節組織の器質的な障害ではなく、咀嚼筋の異常緊張のために起こるとも考えられる。また、閉口時、特に強く咬合する時に生じる疼痛は関節組織への圧迫刺激によって生じるもので、器質的病変の存在を示す。圧痛、誘発痛があり、安静時痛が出ることは少ない。

A関節雑音
・クレピタス:「ゴリゴリ」「ザラザラ」「ミシミシ」
・クリック音(クリッキング):「カクカク」「ガクガク」「パキン」

B開口障害
一般に男性で40mm以下、女性で38mm以下を開口障害とされている。


(2)疫学
20歳代〜30歳代の女性に好発。
更年期の50歳代女性にも多い。


(3)原因
かみ合わせなどの局所因子や、ストレスなどの精神的因子が相互作用した複合的な要因によって発症することが多い。

@咬合異常や筋緊張
異常な開閉口運動、ブラキシズム(歯軋り)、補綴物異常

A身体状態・健康状態
頬杖、肉体的ストレス、精神的ストレス

Bきっかけ
あくび、笑い、歌唱、寝違え


(4)分類
I型:咀嚼筋障害
咬筋、側頭筋、内側翼突筋、外側翼突筋、顎二腹筋、胸鎖乳突筋を含むとされている。精神的ストレス、ブラキシズム、咬合異常、顎関節痛、過剰咀嚼などにより起こる筋疲労、筋スパズムが原因となる。筋・筋膜疼痛機能障害症候群になることもある。トリガーポイントが存在する、開口障害は疼痛によるもので、無理すれば開口することが特徴である。

II型:関節包・靭帯障害
顎関節の捻挫に近い状態。硬い物の無理な咀嚼、過開口、ブラキシズム、咬合異常、不良姿勢、打撲、むちうちなどが原因となり症状が慢性的となったもの。顎関節の圧痛、咬合時痛強制開口可能、が特徴である。

III型:関節円板障害
III型a:転位した関節円板が復位する時に関節雑音(クリック音)とともに開口できる。
III型b:転位がすすみ、関節円板の復位を伴わない。クローズドロックといわれる開口
    障害を呈する。

IV型:退行性顎関節症
高齢者に多い。退行性病変を主徴候としたもの。関節痛、開口障害、関節雑音のいずれかが存在。X線所見で下顎骨の変化が見られるのが特徴。治癒ではなく悪化しないように管理することを目標にするほうがよい。

顎関節症V型:その他
上記のI〜IV型のいずれにも該当しないが、顎関節領域に異常症状を訴える、心身医学的な要素を含むもの。



●西洋医学的な治療方法
1.精神的因子に対するカウンセリング
2.頬杖癖やかみしめ癖などの不良習癖の除去
3.マウスピース治療
そのほか、理学療法、薬物療法、顎運動訓練など。場合によっては手術を行う。



●鍼灸治療
顎関節症に対する鍼灸治療は、顎関節部の血流を促し疼痛を緩和する効果が期待されます。

T型の咀嚼筋群障害のような顎関節症のタイプには特に効果的です。
顎関節を構成している咀嚼筋群の緊張を緩和させ、口の開きを大きくしたりスムーズにさせたりすることが可能です。
顎関節症を訴える方には肩こり症や耳鳴り、頭痛を訴える方も多いため、そのような治療も同時に行うことでより効果が期待されます。

顎関節症を訴える方の中には、ストレスを大きく抱えているため、日常生活でリラックスできる時間を確保することができない方も多くいらっしゃいます。
リラックスする時間が少ないと、筋肉が緊張して体の力が抜けにくくなり、顎関節周囲の咀嚼筋にも常に力が入ってしまいます。
そのために咀嚼筋が緊張し、歯ぎしりなども起こしやすくなります。

鍼灸治療には高いリラックス効果も期待できるため、心身両方からのアプローチが期待できます。
また、顎関節症はセルフケアも重視されており、自宅にてストレッチを行い、顎にかかる日々の疲れを少しずつとることを心がけることも大切です。

 
 

【顎関節症のための鍼灸治療】は
「総合はり治療」の
60分・90分・120分の各コースで受けられます。


千里堂の治療は、鍼を刺して寝かせておくだけのような治療ではありません。「つきっきりで丁寧な治療」という方針でおこなっておりますので、必ず電話予約の上ご来院ください。


>>施術コース・料金はこちらをクリックしてください。

>>予約方法はこちらをクリックしてください。


 
【調布】治療院

予約専用フリーダイヤル
0120-076-078

商店街内【1階】で安心
調布治療院正面

調布治療院前通り

新宿から京王線 特急15分
調布駅北口〜徒歩2分です

地図

【経堂】治療院
(女性専門)

予約専用フリーダイヤル
0120-742-744

表通りの【1階】で安心
経堂治療院正面

経堂治療院前通り

新宿から小田急線
経堂駅南口〜徒歩30秒です

地図

 
このページは、千里堂治療院第69回研修会資料をもとに構成しました。 資料作成には以下の文献を参考にさせていただいています。 ありがとうございました。

−参考文献−
*依田哲也『新編チャートでわかる顎関節症の診断と治療第1版』医歯薬出版株式会社
*伊藤和憲『ビジュアルでわかるトリガーポイント治療第1版』緑書房

−ホームページ−
*ながせデンタルクリニック
*慶應義塾大学病院サイト
*顎関節症ナビ
地図 / 予約方法 / 開院時間 / 施術コース・料金 / スタッフ勤務予定 / はり治療Q&A / 写真でみる千里堂 / サイトマップ