◆◇◆ ストレス解消 ◆◇◆

あなたのストレス解消法は何をすることでしょうか。
私のストレス解消法は、ケーキなどのお菓子を作ることです。
材料を無心に混ぜていると、だんだん気持ちがスッキリしてきます。
そして生地をオーブンで焼いていると、いい香りが部屋中にただよってきて…。

完成したおいしいケーキを想像することがまた楽しみです。


それはさておき。

心身にストレスがかかると、脳内の神経伝達物質「セロトニン」の分泌が少なくなります。
セロトニンは精神のバランスを整える働きを担っているため、不足すると感情にブレーキがかかりにくくなり、落ち込みやすくなったりイライラしやすくなることもあります。

セロトニンの分泌を増やすには

1.早寝早起きをして朝日を浴びる
  朝日を浴びることでセロトニンの分泌が活発になります。
  さらに、規則正しい生活を送ることがセロトニンの分泌には効果的です。

2.リズミカルな運動をする
  同じ運動を一定のテンポで繰り返し行うことでセロトニンの分泌が促されます。
  ウォーキング、腹式呼吸、ガムを噛むこともこれに入ります。

3.必須アミノ酸のひとつである「トリプトファン」を含む食品を食べる
  セロトニンは脳内の「ほう線核」という場所で作られます。
  脳内でセロトニンを作り出すためにはトリプトファンが必要になります。
  トリプトファンは体内で作ることができないので、食事で摂取する必要があります。
  ◆トリプトファンを含む食品
   バナナ・乳製品・肉類・赤味の魚など


お菓子作りでの材料を混ぜる工程も、リズミカルな運動になるのでセロトニンの分泌に一役買っていたようです。

日常生活にうまく取り入れ、セロトニンの分泌を増やしてストレスを解消していきましょう!


>> ほかのコラムも読む

>> 千里堂調布治療院(男女とも可)トップページへ

>> 千里堂経堂治療院(女性専門)トップページへ